飽きることと飽きないこと

D500の作品事例です。

はじめに
D500での作品例です。

はじめに

息子がサッカーを始めました。
子供が何かものごとを始めたとき、
本当に続くのかな、という思いがよぎります。
自分のことを棚に上げて、とはよくいったもので、
私も小さい頃は、いや、今でも、
小さいことを始めてはよく飽きてました。
色んな物事を飽きないで続ける、ということは
小さい頃からのテーマでもあります。
どういった工夫をすれば、長く続けることができるのか。
そして飽きてしまったものについては
何が原因だったのかな、と考えることがあります。
曽我が継続できていることの一つは英語。
そして合気道。最近だと写真も続いていますね。
この三つに共通することは何かと言えば、
「良き人に恵まれた」ということに尽きるでしょう。

逆にやりたいと思っているのに続かないことの一つがスペイン語です。
スペイン語はコスタリカにも留学させてもらったりして、
下地は出来ているはずなのになぜか続かない。
流ちょうに言葉が出てこない。
進んで学習する気になれない。
そうか「良き人」をスペイン語学習に見つけないといけないのかも知れないな・・・・

D500での作品例です。

息子のサッカースクールは果たして続けることができるだろうか。

記事公開日: 2019年02月02日
最終更新日: 2019年02月03日

Copyright(C) 2020 株式会社ドサナイテ All Rights Reserved.