在宅勤務でサボりまくり? でもお腹の肉はどうしよう。

この記事は、コロナ禍の折り在宅勤務を強いられた、結婚している子持ち男性(おじさん)を対象としています。

通勤もないし自宅のwi-fiも速いし、PCも会社の高性能パソコンを持ってきているか ら、仕事する上では全くストレスがない。

自宅で仕事するのは新鮮だし、もう会社いかなくていいかも、なんて最初の頃は思っていたのかも知れないですね。

在宅ワークをして早一ヶ月以上

ただ在宅ワークも1ヶ月以上経つと、始めの頃と状況が変わってくるでしょう。

例えば、

  • なぜだか理由が分からないが、妻の機嫌が悪い。
  • 運動不足でお腹の肉が気になる。
  • 子供が暴れ回って家全体が汚くなっている。

このような条件が三つもそろえば、あっという間に在宅勤務は苦痛なものになってしまいますね。

でもこの三つに対して解決策はあるのです。

しかも三つともいっぺんに解決する決定的なやつがあります。

一粒で三度美味しい。

つまり、

  • 妻の機嫌が直り
  • 自分のお腹の肉が減り
  • わが家がキレイになる

ような方法があるのです。
しかも、重要なのはそれが限りなく無料に近いこと。

逆に言えば、追加の費用がかかるようなことをするから妻の機嫌が悪くなっている、とも言えるのです。

一つ一つ解説していきます。まずは、

妻がだんだんと不機嫌になってくる件について

世の既婚者男性諸君に告ぐ。

貴方は在宅勤務中の奥様の機嫌をコントロールできていますか。

「え、なんのこと。妻は別に家にいて普段からコミュニケーションとれているし、特に気分の上がり下がりはないけど」とお応えの方。よかったですね。心底うらやましい。前世の行いが良かったので、きっと神のご加護がついているのでしょう。

でも、そういう恵まれた方以外の大多数の方々。
奥様のご機嫌の乱高下が自分のパフォーマンスに影響を及ぼしている、という方々もいらっしゃいますよね。
そのような方に向けてこの記事は書かれています。

結論から申し上げます。

奥様の機嫌が悪くなるのに明確な理由はありません

正確に言えば、これだ、と言う具合に特定できるものがありません。
複合的な理由が隠れているのです。

今、何か気に障ることがあったのかも知れない。
10年前の私の態度が気に入らないのかもしれない。
手荒れがひどいのかも知れないし、子供の言動で何か心配事があるのかも。
外食に出られないから。髪を切りに行く暇がないから。

あらゆる可能性があるし、どれか一つを解決すれば全てが解消するものでもないのです。

私の好きな作家、村上春樹も奥様についての考察を述べています。

何か理由があって不機嫌になっているのではない。怒りたいときが来たから、怒っている。それだけだ。

司馬遼太郎も、小説「花神」の中で村田蔵六と奥様の夫婦喧嘩について描写していますね。
希代の軍使でも攻略できない難敵 – それが奥様なのです。

なんだか身体が重いぞ

在宅勤務では、通勤電車で階段を歩くこともなく、起きたら歯を磨いて、朝食前すぐにでも仕事に取り掛かれます。

PCに向かってやる仕事、オンラインミーティングなどはそれなりに疲れるので、一日八時間も仕事するとぐったりしてくるでしょう。

自宅には冷蔵庫があります。
お酒も、おつまみも昼間から飲み放題、食べ放題です。

そして一ヶ月が経過しようというときにふと気付きます。

「あれ、なんか身体が重いぞ」と。

その問題を解消すべく、amazonではルームランナーが売れているそうですね。

ルームランナー
△品切れがおこるぐらい、ルームランナーが売れているとか。

でもちょっと待った。ここで追加の予算を使わないようにしましょう。
ましてや外のフィットネスクラブに通って余分な費用をかけるのは、もっての他です。

子供が暴れ回って家が壊れる

学校に週5日通って、土日を休む。
平日は勉強に部活。朝は早起きして、やること一杯。
夜は疲れて眠る。週末はゆっくり。

そんな生活のリズムで暮らしている現代人にとって、コロナ禍の中でそれを維持するのは至難の業です。

大人でも生活が狂ってしまうのですから、子供はなおさらです。

段ボールで工作したり、家の中でかくれんぼしたり。家の中で活発に活動すればするほど部屋は荒んできます。新聞紙の剣で戦っていて、勢い余ってふすまに穴をあけることもあるかも知れない。

ここで条件がそろってきましたね。繰り返します。

  • 妻の不機嫌。
  • 運動不足でメタボ気味。
  • 家全体が汚い。

さあ、どうする。どうやって、これらをいっぺんに解決して、再び快適な在宅勤務環境をとりもどそうか。

貴方には資産がある。

物事をなすには元手が要ります。
でもゲンナマを使うのは第一の条件「妻の機嫌」が改善しません。
ゲンナマではない、あなたの資産はなんでしょう。

もうお気付きでしょう。お腹の周りに蓄えられたお肉。これが有効活用すべき資産なのです。

農耕生活をするわけではない現代人は放っておけば、すぐにお腹にエネルギーが蓄えられてしまいます。
zoomやskype, webexで頭を使っても、身体を使っているわけではありません。

PCの前ですばやく検索を繰り返しても、消費するカロリーは大したことないでしょう。

でも摂取するカロリーはほとんど変わらない。よって、お腹の肉、これが資産です。

この蓄えられた資産を使って、三つの問題を解決していきましょう。

あなたはおもむろに掃除を始めます。
パソコン周り、自分の部屋をキレイにするぐらいではものの30分もあれば終わってしまうでしょう。

そこで終わらせてはいけません。
通常の掃除では、三つのポイントは残念ながらみじんも解決しないのです。

そこでさらに汚れたところを徹底的に掃除することにします。
ぱっと見で汚れていないように見えるわが家でも、必ず汚れている箇所が三つあります。

しつこい汚れがある三つの箇所

ざっと家全体に掃除機をかけたくらいでは終わらない。
三つのしつこい汚れとは次の通りです。

    キッチンの排水溝
    洗濯機の中
    お風呂の排水溝および周辺タイル

この三つについて、深く述べるまでもないでしょう。
近づいて覗いてみてください。
おぞましくて少しでも触りたくないという思念が積み上がった形で、ヘドロやカビがこびりついているはずです。

心構えの問題

ここで今から、この汚れ退治に採り掛かるわけなのですが、心構えとして一つ考えておくことがあります。

これは、奥様のためにやってあげている、とか全体の家族のために自分の時間を犠牲にしている、と考えてはいけません。
突然汚れている場所を掃除しはじめて、少しでもそのような態度が醸し出されてしまうと「掃除していない人を非難しているように」見えてしまうものです。それは露見します。

そうではなく、あなたはあくまで自分のお腹の肉を減らすために、資産を減じるために自主的に動いているのです。

きっちんに重曹はありますか。

△ごめんなさい。お金はかけないといっても、もしなかったら重曹は購入しましょう。掃除道具の一つです。

そして、もう一つの飛び道具、クエン酸を用意します。クエン酸がない場合はお酢でもよいです。

詳しい掃除の仕方はこちらのPDFの記事をご参照してみてください。きっと色んな箇所がキレイになりますよ。

ちょっとしたコツを習得すれば、お風呂のカビも除去できます。こちらのPDFの記事をご参照ください。

新たな化学洗剤を購入してくるのではなく、まずは重曹だけ購入して、後は家にあるものでがんばりましょう。

一週間で結果を出す

最初何を始めたのかといぶかしがっていた妻や家族のメンバーも、一心不乱に掃除をする貴方の姿をみて見方が変わります。

目安として一日のうち一時間ぐらいは掃除に費やすようになるはずです。

一時間、懸命に身体を動かす。
キッチンのシンクはもういやな臭いがしません。
洗濯物も以前より爽やかな香りがします。

これを繰り返していると、あら不思議。あれほど不機嫌だった奥様も、具体的な原因とか結果を抜きにして、ご機嫌斜めならず。

そうなることを、私が保証します。

自宅がいつもよりキレイになっている。それがキープされている。積極的に使っているのは旦那のお腹周りの脂肪と重曹・クエン酸のみ、となれば文句の出ようがありません。旦那が健康的になり、部屋がキレイになり、余分な出費もほとんどないからです。

さあ、世のおじさんたち。
家で一番汚い場所を掃除しよう。
無心に毎日取り組もう。

晩酌のアテの数が一品増えることを夢見て。

△お勧めのつまみはこちら。小腹が空くのを押さえて、かつ美味しい。共立さんのミックス・フルーツ/ナッツです。

毎日入るお風呂につかっているとき、周囲を見上げてさわやかな気持ちになり、ふとお腹を見ると、以前より絞まってきている。

「あなたお疲れさま・・・」なんてお風呂の外から声がかかれば、山の神のご機嫌はもう直っているはずです。

記事公開日: 2020年06月01日
最終更新日: 2020年06月09日

関連する人気記事

Copyright(C) 2020 株式会社ドサナイテ All Rights Reserved.